カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の222件の記事

2014年3月16日 (日)

あっというま

ひっそりと更新。

なんだかんだで隔月刊になってしまいましたわ。
まだ、ふと思いつたときに覗いてくださる方もいらっしゃるかもしれないので^^;

1月は大会主管の準備とかで気が気じゃなかったし、2月は編集の仕事が立て込んだ上に、風邪で一週間寝込みました。
そこから復帰して、えいとばかりに書くのって意外に決心が必要だったりして。

あと、空いた時間を『艦これ』にぶち込んじゃうってのも問題だったわ。。。

12月はおそらく8万人くらいいるサーバで上位200位あたりに食い込む廃人プレイもしたし。その後はリハビリ。

去年の後ろ半年くらいから編集のお仕事が割と頻繁に入るようになったのは嬉しいところ。

ブログのほうも、ぼちぼちと復帰していきたいと思っておりますの。
春を迎えて冬眠を終えるってところで宜しくなのです。

原稿は書いてたけれど、ブログの文章をば書くのは久しぶりで、何やらうまくまとまりませんわね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 7日 (日)

明けたかな?

朝、八時半に神社へ。

朝なのに、首筋に当たる日差しがじりじり。

神社へ行くと今年初のクマゼミの鳴き声。

いよいよ夏ね。

テレビの梅雨明け宣言もいいけれど、こうして肌で感じる季節感が素敵♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 9日 (火)

風邪っぴき

先週水曜日に雨に濡れたせいか風邪をひいてしまいましたわ。
熱はないんだけど、咳が出てねえ。
なんとなく体もだるい。

んで、寝てるとなんぼでも寝られる。

昨日なんていったい何時間寝たことか。
横になって本読んでいるうちに寝ちゃう。
しかも、悪いことにまだじわじわキングの時期が続いてて、直前に読んだのが『死のロングウォーク』、続いて今読んでるのが『トミーノッカーズ』どっちも具合の悪くなる話だもんね。とくに『トミーノッカーズ』のほうは前も風邪ひいたときに読んだような記憶が^^;

昨日は稽古もお休み。
行きたかったな。新年度が始まったばっかりだし、大学新卒の子も戻ってきてこれから稽古に来てくれるみたいだし。

風邪ひいた時ってすることないし退屈。
できるのは本読むくらい。
幸い食欲はあるけど……これがまた曲者なんだなあ。せっかくの減量が動かない上に普通に食欲があったら戻っちゃうじゃんねえ^^;

よーし、元気になったら走りに行くぞー。バイクも自分の足も。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年1月 3日 (木)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

と……言ってもすでに3日。
毎度のことながら正月はあっという間です^^;

大みそかから元旦は2時まで神社へ。御神籤の箱を片付けるタイミングが掴めず、次々にくるほろ酔い加減の若者たちがみんな御神籤欲しがるんですもの。
寝たのは3時だったので、当然寒稽古はお休み。

1日は朝8時45分から恒例の交通安全祈願祭。地域の交通安全会と協力して募集した交通安全の御守りを受ける方400人全員の名前を祝詞とともに読み上げるので結構時間が掛かります。
10時からは歳旦祭。いわゆるお正月のお祭りです。皆さんはその後新年の直会ですが、あたしはちょっと待機しつつ御守りを販売。
11時から毎年新年に交通安全祈願祭をされる企業の式。これがあるから飲んでいる場合ではないのです。会社の車両13台をすべて御祓いするので、こちらも結構時間が掛かります。
後は午後から御守り販売。こちらは宮司の親父殿と交代で。

2日、この日は朝から御守り販売。悪いことに御神籤が午後早いうちに完売><
それでも1000人近い方がやってくださったようです。社務所の外に巣箱みたいな御神籤入れを置いて、お金は小さな投入口から100円入れてもらう形式。みんなちゃんと入れていってくれます♪
ま、ただで引いても有難味ないですからねえ^^
この日はツーリング仲間の同級生Tjが訪ねてきてくれたので、社務所に上がってもらってしばし談笑。家から離れたところに土地買ってガレージ建てたんですって。近所の方が「何の店ができるんだろう」って噂したらしいからなかなかの大きさ。Tjは自分でゴリラとかのエンジンをばバラしたり組んだりするし、車もいじるから大きいのが欲しかったのね。
1時半ごろから宮司と交代。

本日は村年頭。要は年始回りですわね。
その数なんと60軒。ふえー、去年まではあたしが運転手で親父殿が回ってたんだけど、今年は「お前が行け」。
まあ、こういう顔つなぎも徐々にやっていかなきゃならないのねえ。
あんまり話すこともないので、ほとんどが「明けまして~」「昨年は~」「今年も~」の3フレーズで済んじゃった^^;
それでも地鎮祭をやったところとか、少しずつ顔を知っている人も増えてきたかな?

と、そんな状態で過ごして、明日から正月気分を味わおうかなと^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月29日 (土)

驚き

今日の寒稽古は夜の間に暖かい雨がしっとりと降ったせいか、異様に暖かい「暖稽古」となりました^^
これなら、夜の稽古のほうが寒いってくらいのものです。

さて、ここのところ、自宅のほうへお札を受けに来る方が多いので主に自宅にいるわけですの。
それでも、ときどき社務所に寄られた方からも連絡をいただきます。今日は1時過ぎに女性がお二方社務所を訪ねてお札を受けてくださいました。
それで、3時ころ、自宅に置いてあるお札が不足したのでもう一度社務所に行ってみると

どだだだだっ

「誰だっ!」

泥棒が侵入しているのに出くわしました。
社務所の入り口のかぎを開ける音に驚いて逃げだしたようで、裏から飛び出していきました。追跡を断念し、警察に。
去年さんざんやられたので、社務所にほとんど現金は置いてありませんでしたが、氏子さんから頂戴したお札代。わずかでも悔しいことこの上ありませんわ。
警察官の鑑識に立ち会うのはこれで三度目。。。
しっかり調べてくれました。
いつも思うのですが、被害額が小さくても警察官の方々の丁寧な仕事には頭が下がります。
ドアを開けた途端の物音。昼の三時という時間帯。思いもよらぬことの割にはドデカい声が出ましたっけ。ヘンに怯えずに怒鳴りつけたのはよかったかも。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年12月10日 (月)

いろいろ

土曜日は高いところの剣道の先生方と「山芋会」♪
お茶農家の先生が畑で作った山芋を10人ほどですり鉢三杯!

味噌と出汁で味を調えたのを肴に一杯。
さらにお刺身もどっさり。

4時半から11時くらいまで飲んじゃいましたぁ。
それでもあたしは先に帰ったほう。
最初から最後までいた人って……。

日曜日はお隣の神社の七五三へ出向き、お祭り終了後のご家族に剣道教室のビラ配り。
今回も剣道教室の子供たちがやってきて、一生懸命配ってくれましたわ。一緒に稽古してる若手がお子さん連れてきてたのには驚いたわ。お子さんちょうど七五三だったんだー。

今日は急遽、神葬祭。
本日は通夜祭と遷霊祭。宮司と一緒に勤めましたわ。
明日は通院日なのであたしは出棺祭、火葬場祭は不参加で午後から葬場祭。
お祭りが終わって帰り際、喪主さんが宮司に挨拶された後、私のところにきて
「○○君がお世話になりました」
(?)
「ああ、◎◎君ですよ」
と横にいた青年を今度は名字で呼んでくれた。
びっくり。土曜日に山芋食べた高いところの中学で剣道部にいた子。強かったのよ。
それにしても、亡くなられた方と名字が違うし、あたしの町内のお祭りだったので全然気づかなかった。
そして、何より

中学生が高校生になると大人びて随分雰囲気変わるのね。

見違えちゃった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月 6日 (木)

ぼつぼつ

なんだかうかうかしている間に、一週間以上経ってしまいましたわ。

その間には、町内の別の神社で新嘗祭の助勤とかしてました。
あとは結構大がかりな工事の安全祈願祭。こちらは現場ではなく、神社でのお祭りでしたわ。
あとは、神社によく人が来たわ。
社務所の入り口から電話くださって(自宅の電話番号が書いてある)、御守りたくさん買ってくれたり、別の人は御朱印貰いに来たり。
来年度からは実質宮司の仕事しなきゃならない。
もっと神社にいるようにしましょう。

昨日は剣道の飲み会。
いろいろ打ち合わせしなきゃいけないこともあるのよね。
そのほかもろもろだけど、考えてみたら随分バイク乗ってないなあ。
いっぺん「うんっ!」と気合入れて乗っちゃえば、また以前のペースに戻ると思うんだけどね。

さて、その日はいつになるのやら^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月24日 (火)

謎の稚魚とオレからの電話

7月6日
鳥羽伊勢の旅に出かける前日に、庭の小さな池を覗いてみました。池には比較的地味なコメットや、この池で生まれて何年にもなる十数センチ級の和金なんかがいるの。よくみると金魚が追尾行動に出てた。これは昨年も見た産卵の前兆ね。
そこで、せっかくなので昨年作った産卵巣を浸けておきました。

7月8日~10日
旅行から帰ってきて疲れ果てて産卵巣のことはすっかり失念。

7月11日
池に浮かぶ産卵巣を見つけ、よく見ると卵らしきものを発見。慌てて空いている水槽を掃除し、柄杓で池の水をすくって入れる。産卵巣も入れてエアレーション。ぶくぶくぶく。

7月13日
池の中に沈めて、菖蒲(?)を植えてある鉢に目を凝らすと、5㎜足らずの稚魚発見。すでに先行して産卵していた分だろうか。

7月14日
一向に孵化する様子がない。目や背骨ができてきた卵だと思ったのはボウフラの抜け殻ではないか? と疑い始める。でもやっぱり去年見た卵に見える。去年は3日目くらいから孵化し始めた。池から揚げてすでに3日。どうもおかしい。

7月15日~
変化なし。

7月24日
いつも通り親魚や去年生まれた金魚に餌をやってから、水槽をふと見ると……。おおっ! 稚魚が泳いどるわ。
001_1024x683
▲稚魚にピントが合いませんでしたの。写真右側に3匹ほど写ってます。
それにしてもヘンねえ。去年はお腹にヨーサックって栄養袋を持った状態で、水槽の壁面にへばりついている時期が2~3日あった。それを見てないんだけど……。その状態から泳ぎだすことを「藻離れ」って言うから、今年は卵の数自体も少なそうだし、産卵巣の中にいたのかなあ?
水槽を目の前にして床に腹ばいになり、メガネを外してしばし凝視。
うーん、やっぱりなんかヘンだわ。泳ぎ始めたとき、こんなに小さかったかしら? 去年はまがりなりにも写真に撮れた。イオスだからかえって撮りにくかったのかなあ。
あと、最大の疑問は11日に水槽に移してから既に2週間たっていること。
去年は産卵から藻離れして泳ぎ始めるまで7日ほど。今年の卵は水槽に移してから2週間であって、産卵巣を池に浸けたまま忘れてた期間も含めるともっとになるんですもの。
いや絶対おかしいわよ。

あ……

池には金魚だけじゃなくてメダカもいるんだっけ。そういやよく見ると目が大きいところとかメダカにも似てる。そもそも稚魚ってのはメダカに似てるもんだと思い込んでたんだけど、ひょっとするとホントにメダカかも^^;
もしも、メダカがヨーサックを持って生まれず、ある程度卵の中で成長してから孵化するんだとすれば、産卵から孵化までの期間が長いのもうなずける。

さー、今年の産卵は金魚になるかメダカになるかという楽しみも増えたわね。 

――・―・―・――

そうそう、先ほどご飯食べてから二階の自室でのんびりしていると、電話が鳴った。どうやら階下で親が出たらしい。
しばらくしてもう一度電話。今度はあたしあてで一階に降りて要件を済まさなきゃならない。んで電話を切ると

「さっき非通知で電話があってね」

と母親。

「ゴホンゴホンって咳したあと『○○(あたしの名前)だけど』っていうのよ。よっぽど『○○なら二階にいます!』って言ってやろうかと思ったけど黙ってると、『○高(母校)の同窓会から連絡来てない?』って言ったんで『来てませんっ!』って言ったら切れちゃった」

へー、そんな馬鹿野郎から電話ならあたしが出ればよかった。
オレオレ詐欺を詐欺に引っ掛けてやったのに「おー、○○か久しぶりだな」って年老いた親父殿のふりして。んでまかり間違ってうちに来ることになったらわくわくしながら具合のいい薪ざっぽう用意して歓待してさしあげたのに。銀行に出かけてもよくてよ。

そんときに「電話に出たのオレオレ」って言ってやるんだあ♪

相手が犯意を持って行動しているときは剣道をやっている人間が木刀などを使用しても過剰防衛にはならないそうよ。ま、そんな輩を叩くような木刀の持ち合わせはないから薪ざっぽうで十分。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月26日 (火)

スットコドッコイな

いや、だいぶ前の話なんだけどね。

今さっきコンビニに行ったの。コンビニの駐車場ってさ、自分の車をふと離れて見る機会なわけよ。

んでだいぶ前の話。
あたしの乗ってるコルト、助手席ドアの下がべっこり凹んでる。
家の裏の道は、1.5車線。つまり、普通に車が行き違えないくらいの幅しかないのね。あるとき、ちょいと出かけようと思ったら、先に宅配便のトラックがいた。ちょうどどちらかが路肩に寄せて止まろうかとお見合いした瞬間って感じ。
あたしのすぐ目の前には民家の車庫があって塀の土台が切れているところがあったから

「どーぞー」

ってハンドル切って寄せようとしたとたんに

ドン

あ、車体斜め……。さーて、このまま前に行くほうが被害は小さいか引いたほうが被害が小さいか。多分ハンドルを上手く操作して戻ったほうがよかったろうとは思うんだけど、それは今だからこそ言えること。
そのときは

(やっちゃった)(早く道をあけてやらなきゃ)(うーわ、恥ずかしっ)

って思いが入りまじり、そのまま前へ

がががががが

( ´;ω;`)ブワッ

そんでさっきのコンビニ帰り。
あたしのこれまでの人生を象徴してる出来事だったわね。なんてことを考えたり。
『悪気はない(むしろよかれと思っている)んだけど、やってることがスットコドッコイ』
あ~、あれもそうだ、あんときもそうかもしれん。
などといろいろ思い出されてきましたわ。

やれやれ^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

コルトなあたし

土曜日の朝病院に行って以来、家庭内隔離状態がほぼ5日間続きました。

自室にご飯運んでもらって、部屋を出るのはトイレだけ。そのトイレも2階のだからあたし専用と言っていい。

去年夏に親父殿が手術して、お医者さんから
「インフルエンザにだけは気をつけてくださいね」
って言われてたらしいの。親父殿予防接種もしたみたいだけど、念には念をということね。
それにしても久しぶりだわ、こんなに家に籠ってたのも。剣道に行かないってだけで随分違うのねえ。
一昨日くらいからすっかり熱も下がり。残っていた咳も今日はずいぶんよくなりましたわ。
なにはともあれ、少し安心。
病院に行った時、
「あんまり劇症化するタイプのインフルエンザじゃないですから」
とは先生に言われてたけど、肺炎になったりしたらやだなあって思ってた。

まあ、若干構造に欠陥があって基本性能は低いけど、壊れにくいのがウリ。

なんか愛車のコルトを思わせるあたしですから。
でもまあ、ここ数年気をつけなきゃ壊れるぞってことを感じるようになったわよね。
まずは身体がイチバン。
元気でいこー♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧