カテゴリー「ニュース」の1件の記事

2008年11月 7日 (金)

稽古と訃報

ここのところ続けざまに大好きな方が亡くなられます。
今日は剣道から帰ってくると、筑紫哲也さんの訃報が……。
ニュース23好きだったわぁ。
温厚で篤実な口調で真っ向からの論調。
押し付けがましくないのに説得力がある。
この、穏やかさに秘めた鋭い切り口と広い視野はホントに貴重だったと思う。
最近は報道番組だかワイドショーだか分からんのあるもんね。
『本物』の迫力がある方でした。

残念。
冥福を祈ります。

さて、稽古。
今日は小学生に、打ち込みと懸り稽古を本格的にやらせる。
いままで、じっくり時間取ったことなかったもんね。
KsくんとMちゃんはまだ懸り稽古になってないね。一方、ロボットっぽい剣道をなんとかしたくてShくんに大きく左右から振る、手首、肘、肩を使った打ちをやらせていた効果が出てきたわね。懸り稽古にも対応できたじゃん。
一般の稽古はTcくんが最後まで残っていったわ。最後は中学生と一緒に3人の先生に懸り稽古。ともすると厳しいS先生を避けて列が片寄りがちな中、続けざまにTcくんが列の短いS先生に懸かっていった。途中一回S先生に
(おまえじゃない! どけっ)
って感じで竹刀を横に振られたり^^; それでいいのよ。それをやられるのは勲章よ!
次に列の短い先生に懸かってすぐまたS先生の所に行ったら、きっちり稽古つけてくれたでしょ^^
稽古の後で、たくさん褒めてあげましたわ♪ そういうことが剣道では大事なの。
S先生から注意。
「こっち(上座)から見ていると、誰がやる気があって誰がごまかそうとしているか、すごくよく見えるんだよ!」
うんうん、と頷く。何も言わない先生が気付いていないと思ったら大間違い。ただ単に(ああ、あの子はサボる子なんだな)と思われるだけのこと。
何も言わない先生のほうが却って厳しいと思わなきゃ!
まあ、今日のところはTcくんが、あたしの想像を超える稽古をしてくれたからとっても満足♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)